お花のチカラ

3月11日、あの時間を境に、日常が変わってしまいましたね

皆様、ご無事でいらっしゃいますでしょうか?

私は幸いにも家族皆元気にしています。
一人でも多くの被災地のみなさまのご無事を心からお祈りしています。

あまりの惨事に愕然としながら、私に何ができるか、問いかける日々ですが
結局のところ、普通にできることをしなくてはいけない。と思うに至ります。


3月は卒業シーズンで、お花のご依頼をたくさんいただいておりました。

お花のチカラを信じている私。 
少しでも気持ちがほぐれたら。。とご紹介させていただくことにしました。


昨日、息子が通う幼稚園の謝恩会は予定通り行われ、頼まれていたお花を
無事お届けすることができました。

c0220399_10102110.jpg


お花畑みたいですね〜。 こちら、19個のブーケたちです

c0220399_10104513.jpg


カラフルで明るく、かわいらしい感じとのご依頼で、野の花を多く集めました。

市場は地震の影響を感じさせない春爛漫の花揃えで、
関わる人全ての努力と想いがあふれており、しばし立ち尽くしておりました。


c0220399_10113565.jpg


フリフリのおしゃれなスカビオサがなんとも優しい雰囲気です

c0220399_10122087.jpg


こちらは、出席されるママたちへのサプライズプレゼントに、と
ご依頼のあった一本花のブーケ

c0220399_1013267.jpg


優しいピンクのバラを、3クラス違う種類で86本、お作りしました。
良い香りが広がる素敵なバラを、市場の方が予定通り仕入れてくださり
きらっと光るおリボンやラッピングにもこだわってみました(^^)


とても喜んでくださり、本当に嬉しかったです。


c0220399_10143932.jpg



こちらは、従姉妹に頼まれた、卒園式用につけるママ用のコサージュです
少し離れて住んでおり、生花をお届けできなかったので、アーティフィシャルで
お作りしました。

c0220399_1019773.jpg


予定通り卒園式ができますように。。


c0220399_10211794.jpg



最後は、お母様へのお誕生日のアレンジメント。
宅配便は日時指定もできず、まだ混乱している様子なのと
幸いにもお届けできる場所にいらしたので、電車でお届けしてきました。

c0220399_10423556.jpg


こんなときにご苦労様。とわざわざ駅までお花を取りに来てくださったお母様。
こちらが暖かい気持ちをいただきました。ありがとうございました。


これからも自分にできることを自答しながら
なにかあった時に微力でも助けになれるよう、元気でいなくてはと思います。

これは地震当日に深夜まで続いた停電の夜、5歳の息子が言った言葉です。
「ママ、地震の時だから、普通にすごさない?」
なぜか、この言葉が、私の背中を今も押してくれます。


そして明日も、ブーケの準備です!
[PR]
by nuage-jardinet | 2011-03-16 10:56 | le jardinet 小さな花屋